個人情報保護方針

制定2005年4月 1日
改定2017年9月28日
ハイミン・エンタープライズ株式会社
代表取締役社長 藤本 成勲
個人情報保護管理者 山村 悦晃

個人情報保護方針
当社は、情報処理サービス事業推進に携わる者として、個人情報の社会的重要性を認識し、個人情報保護を最優先課題と位置付け、個人情報保護の観点から情報提供者への安全性の確保・保管・管理に十分な配慮及び措置を講じるとともに、ここに「個人情報保護方針」を定め、これを実行します。
1.マネジメントシステムの継続的改善について
個人情報の取扱いについて日本工業規格「個人情報マネジメントシステム-要求事項」(JIS Q 15001:2006)に準拠したマネジメントシステムを策定し、遂行・維持するとともに、継続的に改善いたします。
2.個人情報取扱上の法令等について
個人情報を取扱う業務遂行にあたっては、個人情報保護に関する各種法令及び国が定める指針、その他の
規範に準拠して行動いたします。
3.適切な個人情報の収集、利用について
個人情報の収集は利用目的を特定し、利用についてはご了解いただいた当該目的の達成に必要な範囲内で
適切に個人情報を取扱い、目的外利用を行わないための措置を講じます。
また、取得した個人情報は、ご本人の同意を得ている場合及び法令に基づく場合を除き、第三者への開示、提供はいたしません。
4.苦情・相談への対応について
個人情報の取扱いに関するご本人からの苦情、相談を受けた場合は、適切かつ迅速に対応いたします。
また、ご本人からの該当個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用または提供の拒否などのご要望に対しても、迅速かつ適切に対応いたします。
5.個人情報の保護管理対策について
個人情報の正確性および安全性を確保するため、組織的・人的・物理的・技術的な安全対策を講じ、個人情報の漏えい、紛失、破壊、改ざん等の防止ならびに是正に努めます。
個人情報の取扱いについて
1.個人情報の利用目的について
当社では、取得した個人情報を以下の目的で利用いたします。
(1)お取引先様に関する個人情報
 ①業務上のご連絡および挨拶状の送付
 ②お問合わせ、ご依頼への対応
 ③その他、お取引様に事前にお知らせ協議し、ご同意を頂いた目的での利用
(2)協力会社様の社員情報
 ①技術者の保有スキルの確認
 ②お取引先への技術者提案
 ③業務遂行に必要な管理業務
(3)採用応募のために提出して頂いた個人情報
 ①採用応募者へのご連絡と採用選考
 ②当社の採用業務管理
(4)従業者・退職者の個人情報
 ①雇用および人事管理
2.個人情報の開示、訂正、削除について
当社は、ご本人からの保有する個人情報の開示、利用目的の通知、保有する個人情報の内容が事実に
反する場合等における訂正等、利用停止等及び第三者提供の停止(以下「開示等」という)のご請求を
受付いたします。開示等のご請求の具体的な手続につきましては、こちら【個人情報の開示等について】をご確認下さい。
3.個人情報提供の任意性
当社に対する個人情報のご提供は任意ですが、所定の個人情報が提供されないときは、お問合せに対して適切な対応が出来ない場合があります。
4.個人情報の取扱いに関するご相談・苦情について
当社の個人情報の取扱いに関するご相談や苦情のお問合わせにつきましては、下記の窓口までご連絡ください。
<ハイミン・エンタープライズ株式会社 苦情・相談窓口>
電話:03-5369-9160(受付時間/平日9:00~18:00)
E-mail:privacy@haiming.co.jp
なお、当社は、下記の認定個人情報保護団体の対象事業者です。
当社の個人情報の取扱いに関する苦情については、下記へお申し出いただくこともできます。
<一般財団法人日本情報経済社会推進協会  個人情報保護苦情相談室>
住所:〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル内
電話:03-5860-7565/フリーダイヤル 0120-700-779
個人情報の開示等について
1.当社の名称
ハイミン・エンタープライズ株式会社
2.個人情報保護管理者
山村悦晃
電話:03-5369-9160  E-mail:privacy@haiming.co.jp
3.すべての開示対象個人情報の利用目的
上記 「個人情報の取扱いについて」-「1.個人情報の利用目的について」の
(1)お取引先様に関する個人情報
(3)採用応募のために提出して頂いた個人情報
(4)従業者・退職者の個人情報
の通りです。
4.開示対象個人情報の取扱いに関する苦情の申し出先
<ハイミン・エンタープライズ株式会社 苦情・相談窓口>
電話:03-5369-9160(受付時間/平日9:00~18:00)
E-mail:privacy@haiming.co.jp
なお、当社は、下記の認定個人情報保護団体の対象事業者です。
当社の個人情報の開示等に関する苦情については、下記へお申し出いただくこともできます。
<一般財団法人日本情報経済社会推進協会  個人情報保護苦情相談室>
住所:〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル内
電話:03-5860-7565/フリーダイヤル 0120-700-779
5.開示等に応じる手続き
<開示等のご請求>
開示等のご請求は上記、苦情・相談窓口まで本人もしくは代理人によるご来社の上、所定の書類を
ご提出ください。
ご来社いただけない場合は、郵送での取扱いも受付けますので苦情・相談窓口までお問い合わせください。
<ご提出いただく書類>
A. 当社所定の請求書
いずれかの請求書をご提出ください。
・利用目的の通知の場合 >>開示対象個人情報 利用目的の通知 請求書(PDF)
・開示の場合 >>開示対象個人情報開示請求書(PDF)
・内容の訂正、追加又は、削除の場合 >>開示対象個人情報訂正等請求書(PDF)
・利用の停止、消去、及び第三者への提供の停止 >>開示対象個人情報利用停止等請求書(PDF)
B. 本人確認のための書類
運転免許証やパスポートのような顔写真付の書類の場合は1種類を、それ以外の場合は、
原則少なくとも2種類以上の書類をご提出ください。
・運転免許証のコピー
・パスポートのコピー
・健康保険の被保険者証のコピー
・国民年金手帳のコピー
・その他本人確認できる公的書類
<代理人による開示のご請求>
開示のご請求をされる方が本人又は未成年者又は成年被後見人の法定代理人あるいは開示の求めを
することにつき本人が委任した代理人である場合は、上記<ご提出いただく書類等>の書類に加え、
下記の書類(CまたはD)をご提出ください。
C. 法定代理人の場合
 ・法定代理人本人であることを確認する書類
  (運転免許証のコピー、パスポートのコピー、健康保険の被保険者証のコピー、国民年金手帳のコピー、その他本人確認できる公的書類のうち2種類以上)
 ・法定代理権があることを確認する書類
  (健康保険の被保険者証のコピー、登記事項証明書の写しのうち1種類)
D. 委任による代理人の場合
 ・代理人本人であることを確認する書類(運転免許証のコピー、パスポートのコピー、
  健康保険の被保険者証のコピー、国民年金手帳のコピー、
  その他本人確認できる公的書類のうち2種類以上)
 ・当社所定の委任状 >>委任状(PDF)
 ・本人の印鑑証明書
6.手数料及び徴収方法
利用目的の通知もしくは開示のご請求につきましては、ご来社時に当社所定の手数料700円(税込)を
お支払いただきますので、あらかじめご了承ください。なお、郵送による受付の場合は、700円分の郵便切手を同封してください。


特定個人情報保護方針
制定2015年10月1日
改定2017年9月28日
ハイミン・エンタープライズ株式会社
代表取締役社長 藤本 成勲

当社の企業理念は、未来にむけて安心な地域社会づくりをめざすことです。 この理念のもと当社業務で知り得た特定個人情報については、当社の社会的責任として全社を挙げてその保護に取り組んでまいります。 そこで、当社の特定個人情報の保護活動を以下のとおり定め、特定個人情報保護方針とします。
第一条 特定個人情報の取得と利用及び提供
当社は個人番号関係事務を処理するために、取得目的を明確にしたうえで、番号法で限定的に明記された目的の範囲内に限り、特定個人情報を取得します。 また、特定個人情報の利用及び提供は、番号法で限定的に明記された場合を除き、適切に行い、目的外利用を行わないための措置を講じます。
第二条 準拠法等
当社は、「行政手続における特定の個人を種別するための番号の利用等に関する法律」「個人情報の保護に関する法律」及び 「特定個人情報の適正な取扱に関するガイドライン(事業者編)」その他の規範を遵守いたします。
第三条 特定個人情報の管理と保護
個特定個人情報の管理は、厳重に行うこととし、番号法で限定的に明記された場合を除き保管しません。 また、保管する場合、特定個人情報に関する漏えい、滅失又はき損を防ぐための適切な予防ならびに是正処置を行います。
第四条 特定情報事務取扱、開示・訂正・利用停止への対応
本件に関する取扱・開示・訂正・利用停止への対応部署は、以下になります。
担当窓口 
                ハイミン・エンタープライズ株式会社
                住所:〒160-0007 東京都新宿区荒木町5番地 四谷荒木町スクエア2F
                TEL:03-5369-9160
                FAX:03-5369-9161
                
第五条 特定個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社では、特定個人情報保護に関する管理の体制と仕組みについて継続的改善を実施いたします。
1.特定個人情報の利用目的
ハイミン・エンタープライズ株式会社と(以下「弊社」といいます)は、従業者もしくは社外者から特定個人情報をご提供頂く場合はあらかじめその目的を明示させて頂き、 同目的の範囲内で利用いたします。特定個人情報をご提供頂いた際に明示した目的の範囲を超えて従業者もしくは外部者の特定個人情報を利用は行いません。 弊社では特定個人情報を以下のような目的で利用させて頂きます。
従業者もしくは外部者にかかる社会保障、税、災害対策 を利用目的とします。
目的事務としては、
・源泉徴収票作成事務
・扶養控除等(異動)申告書、給与所得者の保険料控除申告書兼配偶者特別控除申告書作成事務
・退職所得に関する申告書作成事務
・財産形成住宅貯蓄・財産形成年金貯蓄に関する申告書、届出書及び申込書作成事務
・健康保険・厚生年金保険届出事務
・健康保険・厚生年金保険申請・請求事務
・雇用保険・労災保険届出事務
・雇用保険・労災保険申請・請求事務
・雇用保険・労災保険証明書作成事務
である。
2.特定個人情報の第三者提供に関して
弊社は、従業者もしくは社外者の特定個人情報を、第三者に提供することはありません。
3.業務委託について
弊社は、正当な利用目的の範囲において、弊社の業務委託先などに社員の特定個人情報を、開示、委託または提供する場合があります。その際には、弊社と委託先会社または提携会社間の委託契約や機密保持契約などにおいて、特定個人情報保護に関する契約を締結した上で、特定個人情報の開示、委託または提供を行います。但し、提供するお客様の個人情報は、当該業務の遂行に必要となる最低限の特定個人情報のみとし、また使用範囲もその範囲に限定します。
4.特定個人情報の事務取扱担当者の明確化について
弊社にて管理部を特定個人情報の事務取扱担当部署と定め、定期的に特定個人情報にかかる教育、内部監査を行います。